【プチプラ・モノトーン】洗濯ハンガーはカインズがオススメな理由【ワーママ】

インテリア

ハンガーに掛けて干し、乾いたらそのままクローゼットへしまう人も。外で干して、乾いたらたたむ人も。どんな人にもこれ1つでOK!のカインズのハンガーをずっと愛用しています。

こないだ買い足したら、少しリニューアルされていました。

スポンサーリンク

ありそうでないベストな形状

↑最新のランドリーハンガーはこんなのです。

ずっとリピートしていて、少しずつリニューアルされているけれど、機能性は相変わらずgood!

今回は20本買いました。子どもの服にはこれまで西松屋の小さいハンガーを使っていたんだけど、成長とともに大人用サイズのハンガーを使うことが増えてきたのです。

このハンガーの何がいいかって、まずキャミソールやタンクトップがずり落ちない凹みが両肩にあるところ。「すべらないハンガー」の類も試したことはあるけれど、ハンガーってすべってほしい時もありませんか?w ハンガーから服をスルッと外したい時にブレーキがかかってしまうのが嫌で、やめてしまいました。

↑そして、タオルを干す時にがっちり固定できるストッパーがある!!! 今回のリニューアルでストッパーが左右にセットされました!(以前は片側だけでした)

タオル類を干す時に洗濯ばさみを使わなくていいというのがもう神です。便利。

「肩の凹み」と「タオルを固定できるストッパー」が両方とも付いていて、しかも「白いハンガー」と色も限定すると、100均だと見つからないんですよね。自宅からカインズへは車で30分かかるけれど、このハンガーのためだけに買いに行っちゃってます。

見た目よし、機能よし!

スポンサーリンク

10本組で税込198円という安さ

↑うちでは洗濯機の横のスリムワゴンにハンガーをスタンバイさせています。

乾燥に不向きな服はハンガーを使って干しているし、クローゼットに服を収納する時もこのハンガーを使います。だから我が家にはカインズのハンガーがたくさんあります。

使いやすいハンガーが10本で税込198円。安いわ。とっても助かる!

白で統一していると、クローゼットを見渡した時にもスッキリして見えるので気に入っています。

我が家ではカインズのハンガーが必需品です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
インテリア掃除
スポンサーリンク
シェアする
全開をフォローする
スポンサーリンク
毎日全開