泡で出るハンドソープは不経済?花王の希釈用詰め替えは高コスパです!

インテリア
スポンサーリンク

高コスパの泡タイプのハンドソープだから家族みんなの手洗いに

ハンドソープは泡タイプだと割高だと思っていませんか?液体より固形石けん派ですか?

子どもが手を洗う時にいちいち泡立ててあげることと、飛び散った液体ハンドソープで洗面所が汚れることの両方を解決できる泡ハンドソープ。私は殺菌作用のある花王の逆性石鹸を無印のディスペンサーでずーっと使っています。

泡タイプなら子どもが自分で手を洗える

旧ブログのリライトだから古い画像なの。。。

↑うちの洗面台。泡ハンドソープとコップ(うがい用)を置いています。

私はもともと液体ハンドソープを使っていましたが、泡タイプにしようと思ったきっかけがいくつかありまして…、そのひとつが「子どもが手を洗う時に、毎回ハンドソープを泡立ててあげるのが面倒」という点でした。第一子が3歳の時のことです。

踏み台で洗面所に立った子どもに手を洗わせてみると、しっかり泡立つ前に水で流してしまっていた…ということが何度も何度もありました。ハンドソープの量も多すぎたり少なすぎたり。

それで私が毎回泡立ててあげていたのですが、これがまた面倒!私はさっき買ったアイスを冷凍庫に入れたいし、汚れた服を洗濯機に投入したいのに「おかーさーん、手~!!!」とナイスなタイミングで呼ばれる。

これが泡タイブのハンドソープなら、子ども自身で完結です。だってポンプを押すだけだから。

ボディソープを薄めたらカビが生えた話(失敗談)

さっき「もともと液体ハンドソープを使っていました」と書きましたが、実はそれ以前にはボディソープを薄めて使っていました。

「ボディソープなら全身洗えるんだし、ちょっと薄めりゃ節約にもなるんじゃ?」くらいの軽い感覚でした。

が…ある日、ボトルの中にカビが発生していることに気付いてしまったのです。

もう速攻捨てました。

これが泡タイプにしようと思ったきっかけの2つ目です。恥ずかし。

泡タイプなら周囲が汚れない

液体ハンドソープだと、ノズルの出口に手をくっつけすぎて、中身がビュッと飛び散ることが多々ありました。洗面台の鏡や床に飛んだとろみのあるソープをせっせと拭き取るのが面倒でした。

泡タイプなら、飛んだとしても遠くには届かない(泡がボトッと落ちるだけ)し、大惨事にはなりにくいハズ。

それに、ポンプのノズルに残ったハンドソープが液ダレすることも、塊ができることもなし。少なくともうちは泡タイプにしてからハンドソープ周辺の掃除の回数が激減しました。

スポンサーリンク

薬用ハンドソープ (花王プロフェッショナルシリーズ)を知った経緯

高コスパなら希釈用

泡タイプのハンドソープを使うことに決めたものの、モヤモヤしていました。

「泡タイプって、普通の液体のものよりも濃度が低い(薄い)。つまり、ほとんどが水。なのに高いよね…」と。

ほとんど水なのに輸送や在庫管理に経費がかかっている印象です。

ならば希釈用を使えばいい、と思いつきました。

有効な成分ができるだけたくさん含まれたものを買って、家で水を注げばいいんだ!(ドヤ顔)

逆性石鹸は超優秀 ~二度とカビは嫌だ~

希釈用を使うとしたら二度とカビが生えないものがいい(=_=)

そう思って調べてみると、逆性石鹸がよいとのこと。

分かりやすく言えば市役所など公共施設のトイレによくある緑色の液体です。

逆性石鹸はプラスに帯電しているので、マイナスのものに引き寄せられます。そして細菌やカビは、マイナスに帯電するタンパク質やセルロースが主成分。そこへ逆性石鹸を近づけると、陽イオンが細菌やカビの細胞表面に強く吸着します。そして、タンパク質やセルロースを変質させて細胞の構造を破壊し、殺してしまうというわけです。

https://www.live-science.com/honkan/qanda/qasoap05.html
石鹸百科より引用

カビだけでなく細菌も駆逐できるのは嬉しい。よし、逆性石鹸にしてみよう!って流れになりました。

スポンサーリンク

花王の業務用ハンドソープを購入 コスパはいかほど?

市販のハンドソープとコスパ比較

花王の薬用ハンドソープは希釈用。Amazonでは2Lで1,600円です(2019年8月現在。定期おトク便だと安くなる)。

7~10倍希釈と表示されていて、7倍希釈した場合は2L×7=14Lの液ができます。

1,600円÷14=114.29…1リットルあたりの価格は114.29円です。

市販のハンドソープでこれだけ安いものはまず見たことがありません。ミュー○やキレ○キレ○って、詰め替え用でもなかなかのお値段ですよね。。。

↑無印の詰め替えボトルはこちら。

4人家族で3年使えた

うちの場合、2Lのボトルを1本消費するのに、4人家族で3年かかります。

3年間「ハンドソープを買う」という手間から解放されます~

4.5Lサイズも販売されているけれど、大きすぎるとなかなか使い切れないし、残り少なくなってきた時に容器の大きさが気になるかなぁと思って2Lをリピートしています。

車の部品を触った時の手の汚れも取れるし、重宝しています。

ロボット掃除機遍歴その2 ANKER  eufy RoboVac 安くて高コスパな機種
ロボット掃除機を一度使ってみたいなぁと思って安価な機種を買ったら、ものすごく使える!「安い買い物じゃないのに、買っても使わなくなったら嫌だな」と思って、最初は1万円以下の機種を購入した私。無事に(?)生活サイ...