ロボット掃除機を使う前にやるべき対策 ラグ・ケーブル・ゴミ箱は?

インテリア

ルンバでもルーロでも、ロボット掃除機を導入するなら、部屋がちゃんときれいになるように(=掃除機がくまなく巡回できるように)対策が必要です。

私はタイマーで朝の外出後または帰宅直前の時間帯に合わせて掃除機を動かしていますが、きちんと清掃完了するために実施していることを紹介します。

特にコードを巻き込むとモーターに負荷がかかって故障しやすいので(経験あり)、注意しましょう!

スポンサーリンク

床にモノを置かない

↑うちのリビング。床に何も置かないようにしています。

洗濯物なんか放置してちゃダメですよ~。巻き込んで止まっちゃいますからね^ ^;

ロボット掃除機に配慮して、床にモノを置かないようにすると、部屋が広く見えるうえ、その状態をキープしたくなる(床にモノを置く気が失せる)というメリットもあります。

我が家は帰宅したらすぐに床にあれこれ置いていましたが、ロボット掃除機を導入してからはいつも画像のような状態をキープできるようになりました。

うちでは、通常は玄関近くに掃除機の充電スポットを置いていて、1階の部屋のドアは全部開放していますが、真夏・真冬は帰宅前にエアコンをタイマーでONするため、ドアを閉めます。

このため真夏・真冬は掃除機もリビングに移動させてあります。

スポンサーリンク

毛足の長い敷物を撤去

シャギーラグなどの毛足の長いラグは、掃除機が毛を巻き込んで止まってしまうか、止まらないとしてもモーターに負荷がかかるのでオススメしません。私はロボット掃除機を使うために、毛足の長いバスマットを手放しました。※子どものおもちゃを巻き込んでモーターが焼け、故障した経験あり。

厚手のラグは、どれくらいの厚さまでなら乗り越えられるか?というのは機種ごとに異なります。

2cmまでなら乗り越えられるというものもあれば、2cmでも障害物だと認識する(つまりラグを回避してしまう)ものもあります。また、センサー感度を調節できる機種もあります。

そんなに厚手じゃなくても、縁が固い素材だと障害物とみなされることも。

↑裏に滑り止めがなく比較的軽量のラグを、掃除機が押している様子。掃除機が巻き込むことはないし、ラグの角がめくれ上がる程度で、エラーでストップするほどではありません。

ロボット掃除機からすれば、完全に何も置かず、敷物も使わないというのが理想なんだけど、住人的には現実的じゃない。。。

スポンサーリンク

配線を壁際に寄せるor宙に浮かせる

↑うちの寝室では、ベッドフレーム(ベッドの本体)とマットレスの間にケーブルを挟んでいます。

これでベッドの下も掃除できるから楽ちん!

スマホの充電ケーブルやテレビの配線なんかを床から浮かせておくことで、掃除機の巻き込みがなくなります。

また、リビングではテレビの配線はテレビ裏、Wi-Fiなどネット関係の配線はソファの裏に隠しています。

テレビやパソコンなどはケーブルの本数も多いので、まとめて壁際に寄せるなり、家具の裏側にくっつけておくなりしましょう

スポンサーリンク

ゴミ箱は転倒対策を

↑壁掛けタイプのゴミ箱です。コレだと掃除機に倒されることがないので安心です。

軽いゴミ箱を床に置いている場合、ロボット掃除機が倒してしまってゴミが散乱するおそれがあります。

また、掃除機がゴミ箱にぶつかったり押したりしながら少しずつ移動させてしまうことがあります。(帰宅したら、予期しない場所にゴミ箱があってびっくりします^ ^;) そして、ゴミ箱を押している間は掃除機のモーターに負荷がかかって寿命を縮めることになりかねません。

床置きのゴミ箱にそこそこ重量があれば倒れたり移動したりすることはないと思うけれど、ゴミ箱と壁の隙間の掃除ができない状態になるので、ときどきゴミ箱の場所を移動させるとgood。

スポンサーリンク

ロボット掃除機対応のダイニングセットを使う

↑アームレストを利用して、テーブルに椅子を掛けられるんです。この椅子マジ便利!

ロボット掃除機じゃなくても、自分で掃除機をかける時や拭き掃除をする時もガンガン使っています。

有名ブランドでしか見たことがなかったけれど、IKEAでこのタイプの椅子を見つけて、テーブルと合わせても安かったので買いました。

まぁ小学校の教室の掃除をする時みたいに、普通に椅子をテーブルの上に乗せるだけでOKなんですが、画像のような椅子だと労力が少なくて済むのがありがたいです。

全開
全開

ロボット掃除機を使っていなかったら、このタイプの椅子は買わなかったと思う

スポンサーリンク

すべては家事の時短のために

日々の掃除を少しでも楽にするためにとロボット掃除機を使う人は増えています。

ロボット掃除機の進入禁止エリアを設定しておけば、床にモノを置いていてもOKだけど、掃除機が清掃できる環境を整えるほど、人間が掃除しなくてもいいエリアが広がりますよね。

私は普段の床掃除はロボット掃除機で完結できるように気を付けていて、それが家事の時短につながっています。

ロボット掃除機を導入するなら、対策をしておくことで快適に使えるので参考にしてみてください。

ロボット掃除機遍歴その1 ツカモトコーポレーション(旧ツカモトエイム) 安くて高コスパな機種
一度は使ってみたいロボット掃除機…興味はあるけど自宅の家具や段差との相性はどうなの?せっかく買ってもうまく使えなかったら?最初は私も不安でした。小型の低価格機種を入門機に選び、5年使った感想です。
Anker Eufy RoboVac11故障!保証と修理、メーカーのメール対応実録【ロボット掃除機】
我が家で必須の家電「ロボット掃除機」が保証期間満了直後に壊れた…!メインの回転ブラシ(ローラーみたいなの)が動かない。ネットで見ると同様の症状がちらほらある模様。メーカー保証期間と修理の可否の問い合わせなど、実際の対応方法...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
インテリア 掃除
スポンサーリンク
全開をフォローする
スポンサーリンク
毎日全開