掃除

掃除

汚部屋脱出を成功させるコツは何か?【目的と意識】

汚部屋を脱出したいけどできない。それは、なぜ部屋を片付けたいのか、家がキレイになったらどんな生活をしたいのかなどを具体的に考えることができていないからかもしれません。 そして、必ずやり遂げるという強い決意も欠如しているかも。 ...
仕事のこと

パソコンの中の探し物をなくす

会社員は年間150時間を探し物に費やしているそうですが、探している間には何も生みません。最小の労力で最大の成果を上げ、残すことに成功した時間をプライベートに回そうではありませんかっ。
家族・子育て

ワーママの朝家事【今夜の自分を助ける】

フルタイム勤務で、家にいる時間が短いからこそ集中して取り組む家事。 起床後の2時間で私がしていることと、その意味を書きます。 前回の記事にも書いたように、うちでは夫婦の家事の分担を決めていないけれど、私に出張などの予定がなくフ...
スポンサーリンク
仕事のこと

掃除大好きミニマリストが職場でついついやってしまうこと

掃除が好きで、ダス○ンに転職しそうになった私です。(内定辞退しちゃった) 皆さんの勤務先では、掃除はどのように行われていますか?外部委託?自分たちで場所ごとに、あるいは曜日ごとに分担? 私の現在の職場は当番制。ついつい私が掃除...
インテリア

家になくてもいいもの16選【あって当然?】我が家にはアレがない

汚部屋で生まれ育った私は現在ミニマリスト化しています。 新築時にあったのに捨てたもの、もともと導入しなかった設備など、「一般的なおうちにはよくあるけど、うちにはないよ!」というモノについて紹介します。 家具・収納編 ...
収納

片付け・掃除をこまめにやるメリットとは【そもそも】

いつもスッキリ片付いた家にしておくことは、家族みんなのためになります。 汚部屋で生まれ育った私が痛感していることを具体的に書きます。 別に散らかっていても、掃除しなくても死なないけれど。それでもやるのは、大きなメリットがいくつ...
家族・子育て

小学生・保育園児とのおうち時間の過ごし方【雨の日・外出自粛】

新型コロナウイルスの影響で、子どもと一緒に家で過ごす時間が長くなった我が家。格安で楽しい週末を過ごすために、私が子どもとやっていることを紹介します。 みんなで楽して、快適な暮らしを送るには? 衣食住の「衣」 服の...
インテリア

ロボット掃除機を使う前にやるべき対策 ラグ・ケーブル・ゴミ箱は?

ルンバでもルーロでも、ロボット掃除機を導入するなら、部屋がちゃんときれいになるように(=掃除機がくまなく巡回できるように)対策が必要です。 私はタイマーで朝の外出後または帰宅直前の時間帯に合わせて掃除機を動かしていますが、きちんと清...
2020.06.30
掃除

レンジフードの掃除は厚手フィルターカバーで回数を減らす【家事の時短】

面倒な換気扇の掃除の頻度を下げて、掃除そのものも楽に終わる方法です。ホームセンターやネットで買える超厚手のカバーが役立ちます。
2020.06.25
ファッション・美容

靴下・足の臭いを消す最終手段 数々の対策の末にたどり着いた方法は魔法の粉

漂白や天日干し、消臭スプレーに重曹…何をやってもことごとく無効だった足のニオイ対策に、やっと答えが出ました! 2年使ってずっとあの嫌なニオイとは無縁でいられたので、その方法(というかアイテム)を満を持して紹介しまっす。 その名...
収納

整理収納アドバイザー的 時短なゴミ袋の収納場所・収納方法

ゴミ箱はオシャレなものを買ったけど、ゴミ袋はどこにどれだけ置けばいいのか? 全部モノトーン化したいけど、自治体のゴミ袋がカラフルで… なんてお悩みを聞くことがあります。かく言う私も、長らく悩んでいましたよ。 私が考える、...
収納

子ども部屋が散らかる原因【親の責任だ】自分で片付けられる部屋にする方法とは

毎日、何度も何度も「片付けなさい!!!」と言っても、キレイになるのはその直後だけ。それは、あなたが子どもに「自分でできる片付け方」を教えていないからです。 親の助言次第で、子どもが1人で片付けられるようになりますよ~。 自分で...
手放したもの

共働き子育て中ミニマリスト【洗濯】タオルの枚数と洗う頻度

最低限の枚数だけ所有するというのは憧れるけれど、子育て中の共働き家庭には現実的ではありません。それでも、合理的な考え方で管理と洗濯の手間を減らすことはできます!
掃除

【閲覧注意】お風呂のカビ対策 ジェルで一発解決!【家事の時短】

気付いたら発生しているお風呂のカビ。カビ退治の頻度を下げるためのくん煙剤の他に、発生してしまった時用のジェルを使い始めました! これがまた簡単で失敗もしないのが超絶ありがたいっ。 「発生を予防する」そして「発生したら早く取り除...
掃除

2,000円で部屋干し力が2倍にアップ!【夜洗濯派】

ワーママミニマリストは寝る前に洗濯をします。子どもの成長とともに、部屋干しスペースが足りなくなったので、簡単なDIYでハンガーパイプを増設しました。 天候に関係なくいつも部屋干しで、起床後に洗濯物を片付ける日々。効率の良い動線はその...
スポンサーリンク