フィットのスマートキーの電池交換は誰でもできる【画像豊富】

FIT3のスマートキーの電池が減ってくると「電池が消耗しています」と警告が出ますよね。

替えのボタン電池さえあれば工具不要で誰でもできるので、画像で手順を見ながらさっさと交換しちゃいましょう。

電池を交換すれば警告も消えますよ!エンジン始動できなくなる前にレッツトライ♪

不安はさっさと解消するに限ります。

スポンサーリンク

用意するものはスマートキー本体と新しい電池だけ

↑フィットのスマートキー。(常に持ち歩いているので傷だらけ…)

↑手のイラストが指している黒い突起をスライドさせて、中から鍵を取り出します。

突起をスライドさせたまま一気に引き抜きます。

↑鍵を取り出したら、スマートキーを分解します。

私は鍵を隙間に入れて、こじって開けます。

↑すると真っ二つになります。

使用する電池はCR2032です。家電量販店や100均で買える一般的なボタン電池です。

↑電池を入れ替えます。

爪を引っかければすぐ取り出すことができるので、新品の電池を押し込めばOK。

あとは元に戻すだけです。

(まずは真っ二つになったスマートキーをカチッと合わせて、次に鍵を元の位置に収納するだけ)

電池を交換した後は、エンジンを始動させると「キーの電池が消耗しています」の警告は出なくなります。

全開
全開

めっちゃ簡単!

https://mainichizenkai.com/fit3-battery/
https://mainichizenkai.com/circuit-cost/

スポンサーリンク
全開をフォローする
スポンサーリンク
毎日全開