スタバのラムレーズンクリームシフォンケーキ【激ウマ】Ichiei Taguma×デザート ショコラディスカバリー

家事時短・食生活

スタバのドリンク&フードは新作発売から3日以内に全て実食しています。

2019年11月1日発売のケーキ2種を発売日当日にゲッツ。

スポンサーリンク

ラムレーズンクリームシフォンケーキ

画像はスターバックスコーヒー公式サイトより引用

ケーキを開発してきた私としては、流行を把握するためにも他社製品は必ずチェックすべきだと考えています。

で、今日はスタバの新作。

食感は理想的

シフォンのスポンジ部分はしっとりと口どけがよく、米粉を配合しているようなもっちり感もあって素晴らしい!私が大好きな食感です。

これ、プレーンシフォンとして売ってほしい。。。

ラムレーズンクリームは物足りないかと思いきや

ラムレーズンクリームは天面のみトッピングされていて、外周に使われているのは通常のホイップクリームです。

となると、

全開
全開

ほんのりラムレーズンなだけで物足りないんじゃないか…

という不安が。。。(実際、そういうお菓子に何度も出会ってきた)

が。しっかりラムの風味!スタバ公式サイトには「ほんのり」と書いてあるけれど、ちゃんとラムレーズンです。

たぶん全体にラムレーズンクリームが使われていたらくどくなりそう。

なるほどのバランスでした。

価格は390円(税別)、エネルギーは280kcalです。

スポンサーリンク

Ichiei Taguma×デザート ショコラディスカバリー

画像はスターバックスコーヒー公式サイトより引用

気温が下がってくるとチョコレートのお菓子がよく売れるようになります。そしてスタバにも登場しましたね。

食感を楽しめるケーキ

ただの3層のケーキかと思いきや、真ん中の層にはフィアンティーヌ(薄焼きのクレープ皮を砕いたもの)やクランブルが入っていてザクザク食感!

フォークで少しずつ食べ進めるうちにいろいろな食感を楽しむことができて、まさにディスカバリーなケーキ。。。

濃厚なだけじゃない味わい

チョコレートのケーキはザッハトルテのような濃厚なイメージがあるけれど、レモンの味がさっぱりと引き締めてくれるので最後まで飽きずに食べられます。

この味、初めはレモン果皮の糖蜜漬けかな?と思ったけど、レモンの風味はスポンジに塗られたコンフィチュールによるものでした。ジャリッとしたというか、ザクザクした食感はクランブルとフィアンティーヌだね。

全開
全開

分析を試みてしまうのは職業病です

価格は490円(税別)、エネルギーは393kcal。

乾物の分類・収納アイデアで賞味期限切れゼロ【無印のファイルボックス活用法】
無印良品のファイルボックス活用した乾物の収納アイデア。賞味期限切れを阻止し、かつスッキリ分類・収納する方法を食品バイヤーが教えます。
私が液体調味料の詰め替えをやらない理由【バイヤー目線】
冷蔵庫や収納の中までビシッと揃ったオシャレな容器…憧れですが、私はやめました。害虫・カビ対策や酸化防止の観点からお話しします。