【モノトーン家電】ドライヤーを白→白に新調【SALONIA】

インテリア

以前から、ドライヤーもヘアアイロンも白いのを使っていました。今回は「大風量」という言葉が気になったことと、マットな白が気に入って、ドライヤーを買い替え~。

1ヶ月ほど使って、ほぼ満足です。

スポンサーリンク

ドライヤーもサロニアにしました

↑右がこれまで使っていたもの、左が新しいもの。

これまで使ってきたドライヤーがちょっと不調気味で、塗装も剥がれまくっていたので買い替えることにしたんです。

過去記事【モノトーン家電】白いヘアアイロンを買い替えで書きましたが、サロニアのアイロンが気に入ったので、ドライヤーを選ぶ際にもサロニアを選択肢に入れました。

パナソニックやダイソンなどいろいろと調べた中で、短時間で髪が乾く機種が欲しくなりました。

で、見た目と価格と機能のバランスがよさげなサロニアに決定~。

スポンサーリンク

見た目よし!機能もよし!音はちょっとうるさいw

↑ぜ~んぶマットな白ってのがツボです。美しい~。形もデコボコしてなくて好き。見た目は大事です。

「乾燥時間30%短縮」をうたっているこのドライヤー。肝心の性能はというと、これまでの機種だと16分かかっていたドライが、新しい機種では13分になりました。30%短縮だと11~12分で乾くハズ…だけどこの価格なら許容範囲ですかね。

ちなみに冷風・温風・ターボの3段階の切り替えのシンプルな操作で、操作しやすい場所にスイッチがあるので誰にでも迷わず使えると思われます。

ターボにしたら、ヒィィイイン…と音が大きく&高くなって、これまでの機種より少しうるさいかな。。。まぁこれが時短につながるならOK。

折りたたんで収納できるのと、私の場合はS字フックに掛けておけるところは高ポイントです。←使用後は温度が下がるのを待たずにすぐに片付けたいので。

トータルでは満足です。5,000円前後までで買えるものの中では外観が一番好き。

何万円もするドライヤーを使ったことがないから比較はできないけど、例えば5万円のドライヤーを買ったとしても、このサロニアの10倍満足できるのか?と考えると…私はこれで十分です^ ^;

スポンサーリンク
スポンサーリンク
インテリアファッション・美容
スポンサーリンク
全開をフォローする
スポンサーリンク
毎日全開