高保湿でもさっぱりの化粧水【PR】

ファッション・美容

株式会社エイチ・アンド・ビー・ラボさんのPRに参加する機会があり購入した「ベジスキン 高保湿化粧水」のレビューです。

これまでに買った化粧水の中では一番の大容量。さっそく試してみましょう~。

スポンサーリンク

シャンプーみたいなポンプボトルの化粧水

今回購入したのは「高保湿化粧水」。近所のスギ薬局では、ちょうど目線の高さに並べられていて目立っていました。

食品バイヤーや商品開発担当だった私としては「無添加」という表示にかなり抵抗を覚える(食塩を精製する時にイオン交換膜を使ったり、豆腐を固める時ににがりを使ったり、製造上完全に「無添加」と言える食品はほぼ存在しないから)んだけど、この商品は「無添加」の表示にアルコール、パラベン、石油系界面活性剤、鉱物油、シリコーン、紫外線吸収剤、香料、着色料無添加」とただし書きあり。ふむふむ。

シャンプーみたいなポンプボトルに入っていて、シンプルなパッケージなのでうちの洗面所に置いても違和感がないのはありがたいです。

500mlの大容量で、価格は980円(税抜)でした。高級品とは違って、これなら夫や子どもが使っても許せます^ ^;

スポンサーリンク

肝心の使い心地は?

↑「高保湿」とうたわれているもの=とろみが強いイメージがあって、開封するまでは苦手なタイプかな…?と思っていたけれど、むしろさっぱりサラサラで好みのテクスチャーでひと安心!

初回から遠慮なくコットンパックに使いましたよ。

甘すぎずクセのない、いい香り。何の香りだろう?アロエかな??なんだか癒やされました。

大容量でプチプラ、しかもサラッとした化粧水だと30代の肌には厳しいんじゃ…と思っていたけれど、特に不満はなく、刺激も感じず。こりゃ最後まで使えそう。

知らないメーカーの製品をこうして知ることができてよかったです。

私が購入したのはこちら↓

~エイチ・アンド・ビー・ラボさんのブログリポーターに参加中~

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ファッション・美容
スポンサーリンク
シェアする
全開をフォローする
スポンサーリンク
毎日全開