【見せるけど隠す!?】簡単にできる!子ども2人分の予定・持ち物の把握方法【ワーママ】

インテリア

小5女子と小1男子、それぞれ学校、学童、習い事などの予定が違うので、それらの時間や持ち物の把握をできるだけ「見える化」しつつ、家の中に生活感が出すぎないような工夫をしています。

誰にでも安く簡単にできる方法なのでオススメです。

スポンサーリンク

クリアファイルがあればOK!!

↑うちでは、クリアファイルをこのように貼り付けています。場所は、キッチンのシンク上にある吊り戸棚の「扉の裏」です。

観音開きの扉、左右それぞれの内側にクリアファイルを貼っています。

↑学校の予定表や提出物など、パッと確認したいものやしばらく保管しておきたい書類を入れています。

うちの場合、右の扉は長男、左の扉は長女という具合に分けています。

新しいプリントをもらった時や進級した時など、適宜中身をチェックして不要になったものは捨てています。

コルクボードに画鋲で、またはホワイトボードにマグネットでプリントを貼ってもいいのだけど、私はいちいち貼ったり剥がしたりする手間が面倒なので、クリアファイルに放り込むだけのやり方にしています。

↑扉を閉めておけばゴチャゴチャ感とは無縁。冷蔵庫にあれこれ貼るより断然スッキリ見えます。

私の場合はキッチンで過ごす時間が長いから、プリントの収納場所をキッチンの扉裏にしているけれど、クローゼットでも靴箱でもどこでもこの方法は使えるのでオススメです。

長女は学習机の側面にクリアファイルを貼って、自分で管理したいプリントを入れています。

ちなみに、剥がした時に糊が残らない両面テープ(コマンドタブ)を使っています。

お試しあれ~。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
インテリア収納家族・子育て
スポンサーリンク
全開をフォローする
スポンサーリンク
毎日全開