ついにシャープの超軽量スティッククリーナーを買う【掃除機】ラク家事

掃除

12年間ずっとキャニスター型の掃除機を使ってきて、やっとコードレスのスティッククリーナーに乗り換えました。

買ってからは掃除が楽になり、毎日ちゃんと掃除しています^ ^;

スポンサーリンク

きっかけは保護犬がやってきたこと

掃除機の買い替えのきっかけは、犬の抜け毛問題!

保護犬を受け入れて、当初は完全に外飼いしていたけれど、留守番の時以外は室内飼いにしたんです。するとどうしても抜け毛が目立つ目立つ。

気軽に掃除できる軽量スティッククリーナーが欲しくて、ついに買いました。

そして、まだ壊れていないから…とずっと使い続けてきたキャニスター型の掃除機は2階専用に。

スポンサーリンク

軽い=偉い

スティッククリーナーを買う時に一番重視したのは軽さです。

コードレスでも、重いと疲れる。。。

家電量販店でいくつも実機を手に取って検討しましたよ。

コレは1kgを切っていて本当に軽いです。手が疲れません。車も掃除機も軽い=偉いだね。

フックがついているから、棚やキッチンカウンターにポイッと掛けられるのもいいし、掃除を始める時も片付ける時もラクラクです。

全開
全開

キャニスター型だと、まず押し入れから出して、プラグを差して…という動作が面倒だったけど、コレはパッと手に取るだけ!

スポンサーリンク

バッテリー2個のメリットと、充電器の工夫

バッテリーが2個ついているから、掃除の途中でバッテリーが切れてもガシャコンと交換すればOK!まだゴミが床に残ってるのに~とイライラせずに済みます。

職場の掃除機のバッテリーだけを買い替えようとしたら、電気屋さんで「バッテリーだけでも1万円近くかかるから、掃除機を買い替えた方がいいですよ」と言われてしまったケースもあったけれど、これは最初からバッテリーが2個ついているし、長持ちしてくれたらいいな。

そして何気に感動したのが、充電器の背面(裏側)。充電器にケーブルをぴったり添わせることができて、充電器と壁の間に隙間ができないという。。。こういう工夫は大事ですね。

ケーブルは目立つし、生活感が出るからねぇ。

結論 もっと早く買えばよかったと後悔するくらい掃除が楽になった

壊れるまではキャニスター型の掃除機で我慢しようと思っていたけれど、スティッククリーナーを買ったらなんとラクなことか。。。こんなことならもっと早く買ってもよかったです^ ^;

家事が楽になるならアリの支出です。今年買ってよかったものの中で間違いなく1位だな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
掃除
スポンサーリンク
シェアする
全開をフォローする
スポンサーリンク
毎日全開