【梅雨の家仕事】小学生2人・保護犬とのおうち時間

家族・子育て

梅雨は好きじゃないですよ。髪がまとわりつくし、ジメジメするし。。。

まぁそれでも毎年やってくるものなので、粛々とできることをやって過ごしています。

子どもが少し大きくなって、「雨だから無理」と説明しても公園に行きたがって騒ぐなんてことがなくなっただけでも少し楽になったような気がするこの頃です。

スポンサーリンク

保護犬のこと

↑雨の合間に長めの散歩をした後、家に入るのを拒否する犬氏。

やっと換毛期が終わって、6月から12月までは蚊やダニなどの対策のための服薬を行います。

雨が多いとドッグランなども行けなくなるし、雷が苦手だし、梅雨は嫌だろうな。

強いトラウマのせいで室内では留守番ができず、日中は外で過ごしているから、せめて少しでも快適になるよう犬小屋の周囲に日陰を作ったり、寝床の敷物を頻繁に洗ってしっかり乾燥させたりしています。

犬氏については過去記事にも書いています↓

【保護犬】雷にパニックになる犬に今年かかった費用と、判明したこと
水害で元の飼い主と別れた被災犬。大雨や雷が怖くてパニックになります。外飼い、室内での留守番、ケージでの留守番…いろいろ試みてかかった費用や、わかったことについて書きます。保護施設から当初知らされていたこと↑...
スポンサーリンク

カビ対策のこと

↑お風呂のカビ退治中~。

塩素系のスプレーをした後、それを知らずに子どもが触ってしまうなんてことがないように、ちゃんと私が後始末できる休日にやることにしています。

お風呂は天井や換気扇までしっかり掃除して、最後にコレ↓を。お風呂が濡れていても使えるのが手軽でよろしい。

害虫対策も気合いを入れて、家に寄せ付けないよう工夫しています。あちこちにトウガラシとか仕込んでみたり(-_-)

スポンサーリンク

雑巾を大量生産

↑先日ニトリでタオルを買ってきたので、くたびれた古いタオルは雑巾にしました。

古いタオルはいい具合に(?)生地が薄くなっているので、重ねて縫い合わせても乾くまでに長時間かからない雑巾になりました。

今回は5枚の古タオルから10枚の雑巾が完成しました。1時間あればミシンでダダーッと縫えるから、雨の日にちょっと時間があったらやろう…と思っていました。

洗車や掃除に使ったり、子どもが学校や学童に持って行ったり、なんだかんだでよく使うんです。

全開
全開

掃除はわりと好きなほう。

でも時間に余裕がない。

雨の休日は、ドラム式洗濯機や布団乾燥機などを駆使してちょっとでも快適になるようにしています(+_+)