共働き子育て中ミニマリスト【寝具】シーツや枕カバーの数と洗濯頻度

家事の時短・掃除・食生活

タオルもシーツも枕カバーも最低限の数量だけで暮らす…のは理想だけど、現実には難しいのが共働き家庭。何日使ったら洗う?洗い替えは何枚持ってる?

厳選したシーツを1枚だけ所有するというミニマリスト的な生活をしてみたいけれど、「起床後に洗濯し、乾いたら就寝までにセッティングする」って至難の業ですよね。。。

スポンサーリンク

シーツ類は週1回~月1回(=_=)

うちは夫・私・小学生・保育園児の4人家族です。

ダブルベッドとシングルベッドをくっつけたところで夫・私・保育園児が寝ます。そのすぐそばで小学生は布団を使用。

所有しているシーツ類の枚数と、洗濯サイクルは次のような感じです。

ボックスシーツ…Wサイズ・Sサイズ各2枚 月1回洗濯

ベッドのボックスシーツはダブル・シングルを1枚ずつ使い、残り1枚ずつは洗い替えとして寝室のクローゼットに置いています。

それぞれ月1回を目安に、ダブルとシングルを交互に洗っています。隔週でどちらかを洗濯する感じですね。

上の子が0歳の頃から使っている防水ボックスシーツ、濡れると重くなるので干すのが大変です(-_-) 子どもが小さいうちは吐きもどしなどで汚れるたびに頻繁に洗濯していたけれど、最近は月1回。

全開
全開

防水だと重いけど、マットレスに湿気がほとんど伝わらないというのは嬉しい

敷きパッド…Wサイズ・Sサイズ各2枚×2種 週1回洗濯

防水ボックスシーツの上に敷きパッドを敷いています。(だからボックスシーツは月1回しか洗ってない…)

ダブルもシングルも、それぞれ夏物と冬物を2枚ずつ所有しています。

どちらも週1回以上洗濯。

全開
全開

防水シーツに比べると軽量だから干すのもラク

掛け布団カバー…Wサイズ6枚 気が向いたら洗濯

掛け布団は3枚あり、すべてダブルサイズです。小学生はシングルサイズの敷き布団とダブルの掛け布団で寝ています。寝相が悪いから。。。

掛け布団を同一サイズで揃えると、カバー交換の時にサイズ確認をする必要がなくてラク

掛け布団のサイズってセミダブルが幅170cmで、ダブルは190cmなんですよね。

かつてセミダブルの掛け布団も持っていたものの、カバー交換の時にサイズ判別を誤ることがあり、イライラしました。なので今は掛け布団はすべてダブルサイズです。

掛け布団カバーは敷パッド交換のついでに交換することが多いです。

枕カバー…6枚 毎日1~2枚ずつ洗濯

同じサイズの枕を3つ所有していて、私のカバー2枚と、夫・上の子の兼用が4枚あります。

毎日1~2枚ずつ順に交換して洗濯します。

スポンサーリンク

まとめ洗いをしない理由

我が家の洗濯機は容量10kgと大きい機種。でも、「週末にまとめて洗濯」みたいなのはやっていません。

それは以下の通りの理由からです。

  • 極端に洗濯物が増えるのが嫌!
  • 洗濯予定日(曜日)が必然的に固定されてしまう
  • まとめ洗いの予定日が悪天候だと延期になっちゃう

共働きだと、大きな洗濯物を洗えるのは「休日、それも天気がいい日」に限定されてしまいます。でも休日に限って雨が続いたら…ずっと洗えない。。。

洗濯物が山盛りになっているのを見たくないんです^ ^;

そして晴れたら晴れたで「今日は洗濯に時間がかかるなぁ…」と気が滅入ってしまいます。

全開
全開

たかが洗濯に貴重な休日を奪われたくない

私は極端に洗濯物が増えるのが嫌で、できるだけコンスタントに洗濯したいです。

洗濯は寝る前に毎日するんですが、もしその日の洗濯物が少なければ、布団カバーも一緒に洗ったりしてます。

ちなみにコインランドリーはよほどのことがない限り利用しません。往復する時間と手間が面倒で…(´д`)

まとめ 子育て中の共働き家庭のミニマリスト化は可能な範囲でOK

超絶忙しい日に限って寝具が汚れたりして…、そんな状況で洗い替えを持っていなかったら大変です。

うちは自称ミニマリストだけど、シーツ類は複数持ちです。

ただ、これが今の家族構成と暮らし方に応じた適正量だと考えています。

「使っていないもの」が存在しないからOK!

室内を見せずにカーテンを洗濯する手順 洗い方~干し方
大きいカーテンを洗って干そうとすると、家の中が丸見えになってしまうのが不安でした。私も何年も洗っていませんでしたが、シンプルな方法で解決できると知ってからは自宅で洗濯しています。全開今回はカーテン1セット(ドレー...
ロボット掃除機遍歴その2 ANKER  eufy RoboVac 安くて高コスパな機種
全開ロボット掃除機を一度使ってみたいなぁと思って安価な機種を買ったら、ものすごく使える!「安い買い物じゃないのに、買っても使わなくなったら嫌だな」と思って、最初は1万円以下の機種を購入した私。無事に(?)生活サ...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
家事の時短・掃除・食生活 掃除
スポンサーリンク
全開をフォローする
スポンサーリンク
毎日全開