2021-01-06

家族・子育て

6人兄弟(?)の末っ子の私の「お下がり」の記憶とミニマリストへの道

最も年齢が近い姉は7つ上。その次は15歳上。ド貧乏家族の末っ子の私はいつもお下がりを与えられ、新品を買ってもらうことはありませんでした。 そんな私がお下がりに対して感じていることと、ミニマリストの現在に至るまでの背景について。 ...
スポンサーリンク