バッグが型崩れしない方法【無料】型崩れを防止して長持ちさせる

収納

お気に入りのバッグをクローゼットに収納すると、くたっと折れ曲がって型崩れしてしまうことがありますよね。そこにシワや癖がついてしまう前に、0円で対策を!

大切なバッグを少しでも傷めないようにして、長持ちさせたいですよね。

売り場に並んでいる時のようにピンとさせておけば、収納時の見た目もよくなりますよ。

スポンサーリンク

使うのはエアークッションだけ 0円!

↑Amazonなど通販を利用した時に、箱に入っているエアークッション。緩衝材を使います。

バッグの底にこれを詰めてからクローゼットに片付けるだけ!

これだけでバッグのキレイな形を保持できます。

ごく薄いビニールの袋に空気が入っているだけだからものすごく軽いです。

全開
全開

バッグの中に小さめのバッグを入れて収納するという方法もあるけれど、私の場合バッグの数が少ないし、中に何を入れたか忘れてしまいそうだからねぇ

↑さっきの画像とは別のバッグ。エアークッションをたくさん入れました。

このバッグ、何も入れていない時はくたくたのぺたんこになるんです。シワは大して気にならない生地だけど、折れたり曲がったり癖がつくのは嫌だなぁと思っていました。

全開
全開

フックなどに掛けて収納していたこともあったけれど、ストラップが傷みそうでやめました

バッグがふっくらした状態で収納しておくと、クローゼットを開けた時になんだかお店みたいに見える(気がする)ので気分が上がります~。

他のものを使うよりも軽量だから、出し入れする時にストレスにならずに済みます。自立するバッグならなおさら楽になりますよ。

エアークッションの入手方法

手っ取り早いのは通販ですね。ネット通販で化粧品や日用品を買った時に、緩衝材としてよく使われています。

私は月に数回ネット通販を利用するのでしょっちゅう見かけます。箱にエアークッションが入っていたら、バッグの中で使っていたものと入れ替えます。

捨てる時は指で穴を開けて空気を抜くだけなのでほんとに簡単だし、バッグの形を保つために使う詰め物としてはこれより軽いものは他に思いつかないので重宝しています。

皆さんもお試しあれ!

全開
全開

紙をふわっと丸めたものでも代用できまーす

https://mainichizenkai.com/au-support/
https://mainichizenkai.com/remotecontroller/



収納
スポンサーリンク
全開をフォローする
スポンサーリンク
毎日全開