【断捨離】使わないカード類はリストラすべし

手放したもの

お得度が改悪されたウォルマートカードを解約するついでに、ポイントカードなども断捨離しました。

財布の中を整理するのは、物理的にスッキリするだけでなく、気分もよくなるのでオススメです。

スポンサーリンク

発端はウォルマートカードの改悪

ウォルマートカードの改悪と言っても「私にとって」ですけどね。西友で買い物する時に、いつでも3%オフになるクレジットカード。この3%オフ制度が終了してしまうというものです。

めったに行かない西友だけど、3%オフのためだけにクレジットカードを保有していました。3%オフがなければカードを持つ理由もありません。

ということで解約しました。コールセンターに電話して解約を申し出ると、理由を聞かれるわけでもなくあっさり即時手続き完了!拍子抜けするほどスムーズでした。

そして、ついでにポイントカードもいくつか処分しました。

こんな感じで「なぜこのカードを持っているのか」「利用頻度は?」「今後も使う?」といった点をチェックして、もう用はないな…と判断したものはどんどん断捨離するのがオススメです!

解約や処分をする基準は、自分で適当に決めてOKです。(誰かが例示してくれないと決断できない…という人もいるけれど、自分で判断基準を決めるというのも断捨離には大事です。練習してね(・ω・))

スポンサーリンク

財布の中の断捨離をオススメする理由

イライラ、モヤモヤ、くたくた…など、心身の調子がイマイチな時に、財布の中を整理します。

財布の中からいらないレシートや期限切れのクーポンなどを取り出して、紙幣の向きを揃えたりするだけです。

これくらいのことなら疲れていてもなんとかやれるし、ちょっとした行動のわりにスッキリ感や充実感を得られるんです。財布以外にも、化粧ポーチや通勤バッグなど、短時間で整理できるスペースはたくさんあります。試してみてくださいね。

気分がスッキリして、次はあの場所を片付けようとか、他のこともやろうとか、やる気が出てくることもあるし、それが掃除や片付けを続けるモチベーションにもなるので、まずは財布をちょっと整理してみるというのはオススメです。

【断捨離・掃除】やる気が出ない日、イライラする時は財布の中身を片付けるだけでOK
掃除をできるだけ毎日やりたいと思っていても、つい後回しにした結果、寝るまでにできなかった…なんてことありませんか?時間の使い道として、掃除や片付けの順位がどうしても低くなっちゃう日は私にもあります。ただ、極力ちょっとでも掃...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
手放したもの掃除
スポンサーリンク
全開をフォローする
スポンサーリンク
毎日全開