【断捨離】お金の不安…からの服をごっそり処分・売却【子ども服・スーツ等】

お金・投資

冬物から春物への移行と、私の転職によって服をごっそり入れ替えて、もう使わないな~というものは処分しました。

子ども服はヤフオクへ。私の服やアクセサリーもぼちぼち出品。

スポンサーリンク

子ども服を買えなかった冬シーズン

1月上旬に、私はヘッドハンティングを持ちかけられました。受諾し、職場では退職手続きを進めていたところ、3月に入ってから内定取り消しに遭いました。(この件は前回の記事参照)

で、最初は「転職先への入社日が決まったら買い物を解禁しよう」と考えていたのが、ゴタゴタして失業の危機に陥ったことで、お金を使うのが怖くなっちゃって。1月から3月まで子ども服を買いませんでした。

去年の服や、義母が買ってくれた服だけで乗り切った冬でした。

子どものパンツは膝がすり切れ、スウェットはシミがつき、なんだかみすぼらしい姿。。。

全開
全開

辛い冬だった…

退職手続きが進んでいる以上、次の職場を探さなきゃいけないので、空いた時間でとにかく転職活動をして、なんとか内定をゲッツ。←これはちゃんとした内定w

4月1日付の入社が決まってホッとしたところで、ボロボロの服と向き合いました。

スポンサーリンク

サイズアウトした子ども服の手放し方

私はいつもシーズンごとに50枚前後まとめてヤフオクに出品しています。50枚セットね。

子ども服って、120cmくらいまでは安いものがいくらでも見つかるんだけど、洗い替えもたくさん必要ですよね。大きくなったらなったで、かわいいのがなかなかないし。。。

というわけで、サイズに関わらずまとめ売りの需要は一定数あると実感しています。特にブランド品が多数入っていると売れやすい!

キレイなものはヤフオク行き、使用感があるものは自宅でウエスとして使います。

園や学校指定のものは近所の友人へ。

今回は、子ども服は少ない数でずっと着回していたせいで使用感ありすぎのものばかり^ ^; ヤフオク行きは15枚程度になりました。(その代わり大量のウエスができたw 掃除頑張る…)

スポンサーリンク

大人の服とアクセサリーの手放し方

私はオン・オフで服を使い分けていて、前職まではスーツが多かったので、今回の転職を機に古びてきたスーツを処分しました。

自治体に問い合わせると、スーツでも工業用ウエスに加工できる生地があるそうで、市の資源ゴミに出すことにしました。

スーツも流行があるから、古いデザインだとなんだか違和感ありますよね…^ ^; 体型に合う、堂々と着られるスーツだけ残しました。

他に着なくなった服は、売れそうなものはヤフオク行き、着古したものは自宅でウエスに。

私はメルカリよりも使い慣れたヤフオクが安心感あります。

あと、いつ買ったのか思い出せないような古いアクセサリーもいくつか捨てました。

お金と断捨離の関係?

今回、失業の不安がなくなったことで服を整理できたけれど、「次にいつ服を買えるかわからない」という状況だと、どんなに着古した服でも捨てるのが怖くて手放せなかったかもしれないと感じました。

新しい服を買ったら、古い服は不必要だから断捨離の対象になる。でも、新しい服を買えなかったら、いくら古い服でもそれを着るしかなく、ずっとそれが必要なものとして残る、と。

お金の余裕は心の余裕ですね。

ド貧乏生活が長く、何でもため込む習慣のある実母も、もしかしたらそういう感じなのかなぁ。。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お金・投資ファッション・美容手放したもの
スポンサーリンク
全開をフォローする
スポンサーリンク
毎日全開