【モノトーン雑貨】マスク忘れ防止!インテリア的にも完璧な収納グッズ【山崎実業】

インテリア

マスク生活がこれからも続くので、ようやくマスクの定位置を決めました。外出する時に忘れそうになっても、すぐに取れる場所にしました。

スポンサーリンク

山崎実業towerの2wayマスクケースをようやく買ったよ

大好物のtowerシリーズです。(写真に写っているのは、買ってきたばかりの外箱)

縦型と横型があって、それぞれ出し入れの仕方が違うんだけど、私はマスクを底から引き出すタイプの縦型にしました。

山崎実業公式サイトから画像をお借りしました

↑マスクを補充する時は上からラクラク。

2wayというのは、マグネットで玄関ドアにくっつけて使うこともできるし、靴箱などに置いても使えるよ、ということだそうです。

不織布マスクを1ヶ月分、30枚入れられる容量です。

↑これまでは洗えて呼吸も楽にできるこのマスクをリピートしてきたけれど、私は転職したら「不織布マスクじゃないとダメ」と判明したから、不織布マスクを使うことにしました。

スポンサーリンク

マスク収納ケースは玄関ドアにがっちりくっつけた!

ドアの色に合わせてマスクケースも黒にしました。玄関ドアは黒だけど、マスクは白だから、どちらの色に合わせるかちょっと悩みました^ ^;

でもドアの色に合わせたら目立たなくていい感じです。思っていたほどマスクがはみ出さないのもよかった。(大人用サイズの一般的な不織布マスクを入れています)

生活感がなくなって、とにかく嬉しい!これまではマスクをリビングやキッチンカウンターに無造作に置いていて、存在感がどうも気になっていたんです。。。

そして、車に乗り込んだ時に「あ、マスク忘れた」と気付いて、家に取りに戻ることがあるんだけど、玄関にマスクがあれば靴を脱がなくてもいいから時短~!

買ってよかったと満足しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
インテリア収納
スポンサーリンク
全開をフォローする
スポンサーリンク
毎日全開