服は持っているのに「着るものがない」とは?【整理できない人の特徴・クセ】

収納

クローゼットをスッキリさせて、無駄買い防止!でもトレンドは押さえておきたい。そんな方へ、整理収納アドバイザーからのメッセージです。

クローゼットは満タンなのに、どれもイマイチな気がして着たい服がない…それで新しい服を買ってきたら、以前にも似たような服を買っていた!なんて経験ありませんか?

全開
全開

私は衝動買いや通販でたくさん失敗してきました…(今もときどき失敗します(-_-))

スポンサーリンク

なぜクローゼットが満タンなのか?

クローゼットが満タン(または溢れている)になってしまうのは、買い方や手放し方といった行動習慣・考え方のクセが原因です。

あなたの買い方は?

服を買う時のパターンを思い出してくださいね。

  • 特に欲しいものがなくてもバーゲンにはとりあえず行く
  • お店やネットで一目惚れして衝動買いする
  • 買い物に行ったら、理想的な服を見つけられなくても「せっかく来たんだから何か買わなきゃ」と思ってしまう
  • 着たことがない色やテイストの服によくチャレンジする
  • 試着せず買う
  • 寝る前にネットショッピングでストレス発散
全開
全開

当てはまるものはありますか…?

「今シーズンはニットが欲しい」など、あらかじめ欲しいものが決まっていればいいんですが、特に欲しいものがなくてもとりあえずバーゲンがあると出向いて、そして「せっかくバーゲンに来たんだから何か買って帰らなきゃ」と思って、つい買ってしまう。。。あるあるじゃないでしょうか。

そして、買った服が気に入らなかった→もっといいのを求めてさらに買う→でも捨てない。こんなパターンもありますよね。

全開
全開

「本当に必要な服」ではないものをいくつも買ってしまうと、あっという間にスペースが満タンになってしまいますよ

あなたの手放し方、捨て方は?

では、服を処分する時はどうですか?

  • 高かったものだからもったいなくて捨てられない
  • もらい物だから捨てるのは申し訳ない
  • 思い出の品は捨てづらい
  • まだ着られるし…部屋着にしよっかな!?
  • いつかまた流行したら着るかも?と思うと置いておきたくなる
全開
全開

こんな風に、なんだかんだと理由をつけていつまでも置いてある服、ありませんか?

買う量>手放す量 ←そりゃモノは増えるって!

「コレいいかも!」とついつい買ってしまうのに、なかなか捨てられない…となると、当然モノは増えていきますよ~。

まぁ服や靴はたくさんあっても困らないし。。。←気持ちは分かります…でも、クローゼットをスッキリさせたいという思いもあるんですよね…??

スポンサーリンク

何を残し、何を手放すか?捨てる基準について

続いては、服を捨てる際の具体的な基準、考え方についてです。

もし、あなたが所有している服の中に次のようなものがあったら、手放すことを検討してください。

  • 体型に合っていない
  • 着心地がよくない(例えばチクチクするニット)
  • 動きにくい
  • 年齢に合わない
  • 行動に合わない(例えば妊娠後期のピンヒール)
  • 職業に合わない
  • デザインが古い

捨てるかどうか迷った時の考え方

ズバリ「その服を着て外出できるか?」で決めます。迷った時は、一度その服で外出してみるんです。これオススメ。

で、電車に乗ったりオシャレな街に行ったりして、その服を着ている姿を大勢の人に見られてちょっと恥ずかしい…と感じたなら、今後もその服が「一軍」になる可能性は低いと考えます。

一軍のアイテムだけを所有する生活というのは理想かもしれないけど、二軍があってもいいんです。部屋着とか、ワンマイルウェアとか。

ただ、「今後着ることがないものをずっと持ち続けるのはどうなの?」「所有していること自体を忘れてしまっているものは、今後も出番がないのでは?」ってことです。

全開
全開

服は着てこそ価値がある

それでも迷ったら?思い出の品は?

もし、それでも迷ってしまったら。。。まぁいろんな理由がありますからね、1回ですべて決断できりゃ苦労しませんわな。

とにかく悩んだら、無理して決めなくてもOKです。

「お悩みBOX(仮名)」に入れて、半年とか1年とかの期限を設定し、期限が来たらその時にまた考えればいいんです。

全開
全開

あまり重く考える必要はない♪と思えば、多少は気楽に作業できるかもですよ

思い出の品についても、普段ガンガン開閉するクローゼットからは取り除いて、思い出の品専用の箱などに収納します。

思い出は思い出を集めた宝箱のようなスペースへ。

こうすることで、ふと思い出を振り返りたい時にはそこを開ければすぐにタイムスリップできるうえ、クローゼットのスペースも無駄にならず、風通しのいいクローゼットになりますよ!

美品は買い取りや譲渡を

もう着ないけど、まだ十分キレイなものに関しては、買い取り業者やオークション、フリマアプリの利用もアリです。

子ども服は親戚や友人に譲るなどして、必要な人に役立ててもらいましょう!

カードリーダーでデジタル断捨離・デジタル整理
コンパクトフラッシュやスマートメディアなど、昔のデジカメで使われていた記憶媒体。古い写真はもう読み取りができないと諦めていませんか?私はカードリーダーで解決しました!
トイレ収納はおしゃれでスリムなトイレットペーパーストッカーで解決
階段下のスペースを活用した典型的な戸建てのトイレで、収納が一切ありません。予備のトイレットペーパーを置いておく場所すらないのでとっても不便でした。が、今は素敵なストッカーに救われています。山崎実業の薄型でシンプルなストッカ...