ワーママミニマリストが買い替えたい家電【戸建て、4人家族】

家族・子育て

築12年目のフツーの戸建てで、小学生と園児を育てる整理収納アドバイザーでミニマリストのワーママです。

築10年までに買い替えた家電は冷蔵庫、エアコン、洗濯機、コーヒーメーカー。そして10年の間に買い足したものはロボット掃除機です。

私が近々買い替えたいと考えている家電について書きます。

スポンサーリンク

家事の時短につながる買い替え

共働き家庭、特に子どもが小さいうちは、家事の時間短縮が大事ですよね。

少しでも効率よく家事を終わらせて、早く寝たいし自分の時間も少しはほしい。。。

洗濯機…ドラム式を使ってみたい

↑今欲しいのはパナソニックのCubleという洗濯機。見た目で選ぶとコレです。四角いデザインが好きだ!

今は10kgの縦型洗濯機で洗って、洗濯機のすぐそばのお風呂に干し、浴室乾燥機で乾かしているんですが、「干す」という手間をなくせるのはいいなぁと。

家の洗濯機は第二子誕生のタイミングで買い替えてまだ5年しか経っていないけど、これまで縦型の洗濯機しか使ったことがないから、一度ドラム式の洗濯機で乾燥までやってみたい!

掃除機…スティッククリーナーにしたい

↑コードレスのスティッククリーナー、一番欲しい家電です。

12年前のキャニスタータイプの掃除機がまだまだ壊れそうにないけど。

普段はロボット掃除機を使っているけど、狭いところや階段の掃除にはコードレスが便利だし、急いで掃除したい時は軽いのが助かるなぁ。わざわざデカい掃除機を出してくるのが面倒。。。

ちなみに家にあるのは三洋電機の掃除機で、ヘッドの「ガバ取り」機構(ヘッドが壁に当たると、カバーが開いてブラシが壁際まで到達し、隅のゴミも全部吸い取る)が気に入っています。そしてこの機能を引き継いでいるのがパナソニックの掃除機なんだ。小さいのに高機能。

スポンサーリンク

子どもの成長に伴い買い替えたい家電

炊飯器…大きいのがほしい

↑1升の炊飯器が欲しい…けど、大きいのってオシャレなのが少ない気が。。。

5.5合の炊飯器を5年くらい使っていて、1日1回の炊飯で間に合っているけれど、夫と小4女子が特に大食いだから、そのうち個人用の炊飯器を買い与えなきゃいけないかも。←私の兄はマイ炊飯器を使っていました^ ^;

エアコン…買い替えではなく買い増し

エアコンは、現在1階のLDKと2階の寝室に1台ずつあるだけ。近いうちに2階のもうひとつの部屋にも設置したいです。

エアコンを設置できれば、いずれ小4女子が個室が欲しいと言い出した時にすぐ対応できるし、それまでは私のホームオフィス(←超絶憧れ)にもできるし。。。

でも、新築した時に大工さんが言ってくれた「エアコンなんて、いきなり全部の部屋に付ける必要ないよ。使っても使わなくてもどんどん古くなっちゃうんだから。毎年新しいのが発売されるんだし、本当に必要になった時に買えばいいんだ!」という言葉はまさにその通り。「本当に必要」という状況にならないと買わないんだろうな。。。

スポンサーリンク

寿命が近付いているかも?な家電

テレビ…症状はないけど12年目

テレビは12年目。

入居当初は25型の単身用のテレビしかありませんでした。←夫の父が単身赴任時代に使っていたお下がり。

私はテレビはほとんど観ないけど、子どもがアニメを観たりゲームをしたりするので、今のところ必要な家電です。

故障の前兆はないけど、年数的にはうちで一番古い家電だから、覚悟はしておかないとなぁと思っています。

全開
全開

買い替えるとしたら、次もシンプルな機能のテレビがいいな

レコーダーなどが内蔵された機種よりも、「ただのテレビ」を選ぶつもりです。

もし多機能のテレビを買ったとして、録画や再生の機能が壊れたら、その後もテレビとして使えますよね。でも、テレビ機能が壊れた場合は録画機器としても再生機器としても使えないよね…??だって画面が映らないんだもん。。。

ってことでテレビ買うなら単機能でOK。←そもそもテレビっ子じゃないからあまこだわりがない^ ^;

スポンサーリンク

壊れる前に買い替えた方がいい家電はエアコンと冷蔵庫

我が家では、第二子が0歳の時、真夏に寝室のエアコンが壊れました。まだ7年目だったし、前兆もなく壊れてびっくりしました。

電気工事士の友人がすぐに見に来てくれたものの、買い替えにはやはり日数がかかりました。うちは発注から納品までの期間だけ待てばよかったけれど、もし猛暑の最盛期に家電量販店で買うとなると、在庫がなかったり長期間待つことになったりしますよね。

エアコンが2台以上ある家ならなんとかしのげると思うけど、唯一のエアコンが真夏や真冬に使えないとなると非常に困ります。うちは寝室の他にリビングにエアコンがあるので、しばらくリビングで寝起きしましたが、それでも生活リズムや動線が変わるので変な感じでした。

この経験があったので、リビングのエアコンは11年で買い替えました。

全開
全開

エアコンは本当に壊れる前の買い替えがオススメ…!

冷蔵庫は、特に共働きで冷凍庫に常に食材がたくさん入っているという家庭では壊れるとかなり困る家電!

食生活のスケジュールがすべて崩れてしまうと言っても過言ではない。。。

うちは10年経過した時点で買い替えました。入居時は400Lの機種を夫婦だけの生活で使っていたけれど、10年の間に子どもが2人生まれ、成長してきたこともあって550Lにしました。

全開
全開

容量の目安は、70L×家族の人数、そこに100Lを足す…と言われています。

4人家族なら380Lってことになるんだけど、うちは食材をまとめ買いするから大きいものにしました

まとめ:暮らし方による優先順位で、困る前の買い替えを

「我が家にとっての必須アイテム」「今の生活で絶対に必要な家電」を優先して考えると、自然に「あったらいいなぁ…」とぼんやり思っているだけのモノは欲しいものリストから消えていきます。

優先順位をつけて、買ったのに使わなかった…といった残念アイテムを発生させないようにしましょうね~。

ミニマリストが断捨離せずに使い続ける調理家電3つ
ミニマリストといえば、捨てて捨てて捨てまくることに快感を覚える人というイメージですよね。でも、ミニマリストでも子育て中のフルタイム勤務だと事情は変わります。私が捨てていない調理家電について書きます。
ミニマリストが育休中に増やしたもの、やったこと【断捨離以外】
ミニマリストに目覚めた私が第一子の育休中にやったことは、断捨離だけではなく、「増やす」こともありました。お金、趣味、将来の可能性…後悔なく生きるために私がやったことを紹介します。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
家族・子育て 私(全開)のこと
スポンサーリンク
全開をフォローする
スポンサーリンク
毎日全開