ウェーブハンディワイパーのびるタイプを青→白に買い替え【色が変われば気分も変わる】

掃除

高所の清掃に活躍するハンディワイパー。ずっと青いのを使っていましたが、白が発売されていたことを知って買い替えました。

買い替えて色が変わっただけですが、買い替えてよかったです。なぜなら気分が上がるから!

これ、家事の効率にも影響しますよきっと。

スポンサーリンク

エアコンの上、カーテンレールなどの掃除にぴったりのアイテム

使用歴6年 便利な点と惜しい点

高いところのホコリを取る時に活躍するウェーブ ハンディワイパー。何年も、この「のびるタイプ」の青いのを使ってきました。エアコンの上や照明器具、カーテンレールなどのホコリをササッと取れる便利なアイテムです。

棒の部分がのびるだけでなく、先が曲がるのがとにかく便利。冷蔵庫の上みたいな奥行きがある場所も掃除できます。そして使わない時は縮めてコンパクトに片付けられます

踏み台を持ってくる→手を伸ばして掃除する→踏み台を移動させる→また手を伸ばして掃除する→また踏み台を移動…という面倒な動作が不要になります。

が、唯一惜しいな~と感じていたのは、色です。青いんです…

私が最初に買った頃は、のびるタイプは青しかなかったんです。

家の中をモノトーン化したい私は、色がどうしても気になってしまいました。

買い替えでモノトーン化実現

ある日、なんとなくメーカーHPを見ると、なんと白にリニューアルされているではありませんかっ。

ということで早速買いましたよ。

新旧並べるとこんな感じ。うーん白いって素晴らしい。

取り替えシートは白の他にピンクと青があるけれど、私は白の一択です!

色が変わると何が変わったか

単にハンディワイパーを青から白に買い替えただけなんですが、次のような効果がありました。

  • 色味が統一されて、収納した時も見た目がスッキリする→片付いて見える
  • 気に入ったものを使うことで掃除のモチベーションが上がる

これまでと同じように収納していても、青色が消えて白くなったことで、より片付いている印象になりました。引き出しを開けた時にもスッキリして見えます。

また、気に入った道具を使うと気分が上がります。少し面倒なことでも、お気に入りのものがあれば継続できるハズ。

白い取り替えシートの入手先

現在、ウェーブの取り替えシートは青・白・ピンクの3色、4枚入りと8枚入りが発売されていますが、私の地域ではドラッグストアやホームセンター等にいずれも品揃えがなく、ネットで購入しています。私はだいたいAmazon

ただ、4枚入りだと割高だし、8枚入りはかさばる…

と、そこに現れたのは3枚入りの100均アイテム

ダイソーの「ふわっとモップ」です。

ネットで買うと、到着は早くて翌日。まだ残りがあると思って使おうとしたら実は使い切っていて、ガーン(´д`) 一気にやる気がなくなった…なんてことがありましたが、100均のを併用することでいつでも使えるようになりました。

ゴミの取れ具合は、本家ウェーブに比べれば多少は劣るかな?と感じますが、3枚で100円だし問題ナシです。安いからこまめに使えるのがありがたい。

つまんで外してポイッと捨てられるのは本家と同じ。取り付けも簡単です。

…と、最近買い替えた掃除グッズの話でした~。

トイレ収納はおしゃれでスリムなトイレットペーパーストッカーで解決
階段下のスペースを活用した典型的な戸建てのトイレで、収納が一切ありません。予備のトイレットペーパーを置いておく場所すらないのでとっても不便でした。が、今は素敵なストッカーに救われています。山崎実業のシンプルなストッカーを紹...
イデアコ・無印・セリアのラップケースを比較 色味や質感、強度は?
ideaco、無印、セリアのラップケースを比較します。ラップケース(ラップホルダー)はここ3年ほどでさまざまなメーカーの製品を見かけるようになりましたが、私が使っているのはこの3つ。