【ミニマリスト4人家族】寝室にいらなかったもの

家族・子育て

大人2人と小学生、保育園児の4人家族みんなで、ひとつの寝室を使っています。

うちの寝室に当初はあったもの、なくてもOKだったものについて書いてみます。

スポンサーリンク

寝室にカーペット、ラグいらない

新築した時は、床にベッドの脚の跡がつくのが嫌だったし、冬場に足が冷たいだろうからと、ラグを敷いていました。

が、今は何もありません。

ラグにホコリが積もる方が嫌だったんです。。。特にベッドの下!湿気とホコリの組み合わせ…やだやだ。

ラグを撤去してからは、ベッドの下もロボット掃除機でスイスイ掃除できるようになりました。

足の冷たさはとりあえず我慢でw

スポンサーリンク

ベビーベッドいらなかった

初めての子育ての時はベビーベッドを買いました。私のベッドの隣に並べていましたよ。

でも、母乳育児で、添い寝が楽だと気付いてからは使わなくなりました。

赤ちゃんが寝返りやつかまり立ちをするようになったら、床に布団を敷いて一緒に寝るように。

友人はベッドの横にソファをくっつけていました。

ほんの一時期しか使わないベビーベッド…、子育てには必要なものなんだと思ってせっかく買ったけれど、早々に知人にあげちゃいました^ ^; ベビーベッドじゃないとダメな理由って、ないかも。。。

スポンサーリンク

姿見(鏡)も不要だった

寝室にはクローゼットがあるからと、当然のように姿見も置いていました。

しか~し、私は寝室では服を着替えないのでした^ ^;

新築当初から、寝室は寝るためだけの部屋で、オンシーズンの服は1階に置いていて、着替えも1階でします。

そしてファッションチェックは玄関の鏡(全身が映る大きさのもの)でやってます。

ってことは姿見は使わないよね(-_-)

同じ機能を持つものはいくつも必要ないってことですね。

倒れると危ないから、寝室からは撤去しました。いつか子どもに個室を与えた時に必要になるかもしれないから、捨てずに別室に置いています。

スポンサーリンク

今後なくしたいもの

寝室に一応あるテレビ。半年に1回使うかどうか…ってところです。

寝室のテレビが活躍するのは、家族がインフルエンザなどで隔離生活をする時や、どーしても見たい番組があるけど寝落ちしそう…という時。その程度です。

単身赴任を終えた身内からのもらい物で、15年くらい前のです。

壊れたら買い替えることはないだろうなぁ。。。

ちなみに、うちの寝室にあるモノは、ベッド2つ、テレビ、そして災害時用の照明と靴です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
家族・子育て手放したもの
スポンサーリンク
全開をフォローする
スポンサーリンク
毎日全開